TWIST

Tokyo West International School Tozen (TWIST)
東京ウエストインターナショナルスクール東ゼン (略称「TWIST」)

私たちは、2020年10月に支部を結成しました。以下が学校側に対する要求事項です。

  1. School retract dismissal (including termination of contract against their will) of Treasurer Isabelle Vincent and General Secretary Crystal Taylor.
    学校は、財政部長イザベル・ヴィンセントおよび書記長クリストル・テイーラに対する解雇(本人の意に反する契約終了を含めて)を撤回すること。
  2. School provide to the union and local written reasons for dismissal of Treasurer Isabelle Vincent and General Secretary Crystal Taylor.
    学校は、組合ならびに支部に対し、財政部長イザベル・ヴィンセントおよび書記長クリストル・テイーラそれぞれに対する解雇の理由の文書を付与すること。
  3. School provide to the union and local the evaluation, student survey, and observation results of all members for 2020-2021 school year
    学校は、全組合員の2020-2021学年度の評価、生徒調査、およびオブザベーションの結果を提示すること
  4. School stipulate the start time and end time of a single, 60-minute break to all employees
    学校は、全従業員に対して、一度の60分の休憩を設け、その開始時刻と終了時刻を明確にすること
  5. School designate a breakroom for all employees
    学校は、全ての従業員に対し休憩室を指定すること
  6. School pay overtime to all employees for any designated duties that must be fulfilled outside of stipulated work hours (eg. morning bus duty)
    学校は、全ての従業員の所定労働時間外に定められている職務に対して、残業代を支払うこと
  7. School provide the union and local with a detailed, written explanation on how wages are determined and calculated, including a copy of the wage scale. (Eg. How are qualifications and experience factored into wage decisions?)
    学校は、賃金体系の写しを含めて給料の設定方法および算定方法を説明した文書を組合並びに支部に付与すること。(例 資格や経験はどのように賃金設定に影響するのか)
  8. School hold setsumeikai orientations for newly hired teachers, including a thorough explanation of each of their rights and responsibilities.
    学校は、新規採用された講師たちに対し、権利や責任などを含む詳細な説明をするための説明会(オリエンテーション)を開催すること
  9. School pay full wages to all employees in the case of further closure due to Covid-19 or employee absence due to possible infection with Covid-19.
    学校は、全ての従業員に対し、新型コロナウイルス感染症の影響による更なる学校の閉鎖や、新型コロナウイルスに感染したことによる欠勤分の賃金を全額支払うこと
  10. School pay full wages to all employees in the case of school closure due to natural disaster, state of emergency, or other events resulting in school closure.
    学校は、全ての従業員に対し、天災や緊急事態宣言、その他学校を閉鎖する場合、賃金を全額支払うこと

    • School not require employees to work outside of the work hours stipulated in the contract, without the employee’s explicitly stated consent.
      学校は、従業員による明確な同意をなしに、所定労働時間外の労働を強制しないこと
    • School limit work duties to those stipulated in the employment contract or to those related to the job description’s main duties.
      学校は、業務を雇用契約に規定されている業務内容、または主な業務に関連していることに制限すること
  11. School not penalize workers who refuse any “extra duties.”
    学校は、追加の業務(雇用契約上規定されている以外の業務)を受け持つことを拒否した従業員に対し、不利益取り扱いをしないこと
  12. School recognize the minimum number of paid leave days as guaranteed in Article 39 of the Labour Standards Act.
    学校は、労働基準法第39条で定められている最低限の年次有給休暇を認めること
  13. School provide workers with 5 days of paid sick leave in addition to the legally guaranteed paid leave days.
    学校は、年次有給休暇とは別途、年5日間の有給病気休暇を提供すること
  14. School provide workers with 10 days paid bereavement leave.
    学校は、10日間の有給忌引き休暇を提供すること
  15. School raise the mandatory retirement age to 70.
    学校は、定年退職を70歳へ引き上げること
  16. School pay contract completion bonuses to all employees, negotiating with the union and local on the amount
    学校は、全ての従業員に対し契約満了時にボーナスを支払い、その金額については組合並びに支部と協議すること
  17. School restore March holidays, according to the original schedule, with the last day of school March 16 holidays beginning March 17.
    学校は、2021年3月の休暇を復元し、従来のスケジュールどおり、学校の最終日を3月16日とし、休日を3月17日から開始すること
  18. School pay full actual transportation costs for all employees.
    学校は、全ての従業員に対し交通費の実費を全額支払うこと
  19. School permit teachers to teach remotely all classes designated as online.
    学校は、オンラインクラスを受け持つ講師に対し、在宅勤務を認めること
  20. School pay as work hours any time spent preparing for class, in the event of a sudden shift to online classes.
    学校は、オンラインクラス業務を直前に依頼された講師に対し、準備にかかった時間分を支払うこと
  21. School consult with the union and local at least 2 months before deciding to dismiss (including contract non-renewal) an employee or to change an employee’s working conditions.
    学校は、組合員の解雇(雇い止めを含む)や、労働条件の変更をする少なくとも2ヶ月前までに、組合並びに支部と協議をすること