東ゼンコロナホットライン Tozen Corona Hotline

東ゼンコロナホットラインを開設しました!

We have set up a Tozen Corona Hotline for those who face work issues related to the spread of this epidemic/pandemic. Contact the hotline below. 

新型コロナウィルス拡大に伴い、職場で何か問題があったり、疑問に感じることなどあれば、下記の電話番号までご連絡ください。

Tozen Corona Hotline for Labour Issues: 050-5532-4405
(電話可能時間帯:平日の午後12時~午後8時まで)
(Call between 12 noon and 8pm.)

新型コロナウイルス感染症に関する労働問題Q&A(日本労働弁護団より)

新型コロナウイルス感染症の拡大が次々と広がる中、やはり労働問題は著しく増加しています。日本労働弁護団が新型コロナウイルス感染症に関する労働問題のQ&Aを掲載しています。ホットラインも開設しているので是非ご覧ください。

一人で会社と闘うのはなかなか難しいというのが現状です。東ゼン労組も現在、新型コロナウイルス関連の労働問題で様々な会社と闘っています。一人より二人、二人より三人、労働条件の改善には多くの労働者が一緒に闘う必要があります。

労働条件の改善・維持を求めて一緒に闘ってくれる方、是非ご連絡ください。

Tozen Corona Hotline for Labour Issues: 050-5532-4405
(電話可能時間帯:平日の午後12時~午後8時まで)
(Call between 12 noon and 8pm.)
東ゼン労組代表メール General Tozen Union email: info@tokyogeneralunion.org

Tozen Union settles dispute with language school NCC

[Tokyo, March 25, 2020] Yesterday, Tozen Union inked an agreement with NCC Foreign Language Institute, settling a four-year dispute.

The union and its NCC chapter sued the language school in March 2016, claiming union-busting, including cutting teachers’ classes and firing the president of NCC Union of Teachers and Staff (NUTS). Living up to its acronym, the union fought with insane commitment to the cause, with strikes, protests, and a long, grueling fight in the Tokyo Labor Commission. 

   Management submitted some 200 exhibits to the commission. The two sides logged 14.5 hours of sworn testimony on topics ranging from the school’s scheduling system to the case officer’s favorite baseball team (Chiba Lotte Marines). 

   NCC’s legal team prevailed for the most part, and the union won only one of 10 claims. But the school faced an imminent union appeal to the Central Labor Commission and two more years of Tozen’s blend of legal wrangling and street activism. With hours to spare before the appeal deadline, NCC agreed to a broad-ranging settlement.

Coca-Cola Vending machine refillers strike for OT pay, shorter hours コカ・コーラ自販機業者が未払い、長時間労働を求めてストライキ

[13 March 2020, Tokyo] Vending Machine Industry Union members working at four Coca Cola subcontractors (Sigma Logistics, Sigma Vending Service, Japan Beverage, and Okuraya) walked out Friday and protested in front of the Sigma Group headquarters building.

We at Tozen Union supported the strike and protest, along with Tobu Roso, Katsushika District Labor Council, and the Tokyo Metropolitan Youth Union. Our unions mustered a total of 80 protestors, transcending all factional differences* and working together in true solidarity. 

2020年3月13日、自販機産業ユニオンが業界4社統一ストライキ(シグマロジスティックス、シグマベンディングサービス、ジャパンビバレッジ、大蔵屋商事)を打ち、シグマグループ本社前で抗議行動を行った。

東ゼン労組も抗議の応援に参加し、東京東部労組、葛飾区労協、首都圏青年ユニオンが応援にかけつけ、計5つの組合、80名もの参加者が集い、組合の派閥を超えた労働者による真の団結を示した。

東ゼン大学 5年ルール Tozen Daigaku Five-Year Rule

2020年3月22日(日) 有期雇用契約で働く労働者のための5年ルール(無期転換ルール)の落とし穴を、指宿昭一弁護士が解説します。 March 22nd, 2020, our superstar activist attorney Shoichi Ibuski will lecture on the loopholes of Five-Year Rule.

詳細は下記をご覧ください。Please check below for the detail.

予約画面 Reservation: https://forms.gle/uWHTxcUghk3Aj6qv8

ライブ配信:https://youtu.be/_24SmP3RXDQ

Livestream: https://youtu.be/_24SmP3RXDQ

The Labour Ministry Publishes Information for Foreign Workers 厚生労働省が外国人労働者に対して呼びかける

厚生労働省が日本で働く外国人労働者に向けて、新型コロナウイルス感染症に関連する呼びかけを発表しました。The Labour Ministry have published information for foreign workers who live in Japan about corona virus related issues.

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jigyounushi/page11_00001.html?fbclid=IwAR3U9IWOpOwsSrNJn_LVwRbi6pGCe91G_IqDfL70Ka0FK0-MQ8GhUy8uAso

Tozen Daigaku: Abe’s Workplace Reforms uploaded to YouTube 東ゼン大学働き方改革の講義映像

2020年2月15日に行われた東ゼン大学労働法講座の働き方改革のビデオがYouTubeで配信されました。働き方改革で改正された法の盲点、落とし穴等を解説しています。日本語での字幕もありますのでぜひご覧ください。

The video of Tozen Daigaku Abe’s Workplace Reforms was uploaded to YouTube. We explain the loopholes in these ‘reforms’. Please check it out.

Corona crisis & the law : コロナ危機関係の労働法

***Tozen Corona Hotline for Labour Consultations: 050-5532-4405***

The spread of the coronavirus (COVID-19) is impacting broad swathes of our society. Many may face problems at the workplace. 

現在、新型コロナウィルス感染拡大の影響がさまざまな場面で広がっています。職場では何か問題が起こっている人が多いでしょう。

Keep the following labor law principles in mind regarding work furloughs ordered by your employer. 

労働法上のルールは下記のようになっています。参考にしてください。

1.  If your boss orders you to stay home without a legitimate, unavoidable reason, then in principle she must pay your full wages. 

① まず前提として、使用者が正当な理由がないのに出勤停止を命じた場合、原則として賃金の全額を支払う義務があります。

2.  Article 26 of the Labor Standards Act stipulates that “In the event of an absence from work for reasons attributable to the employer, the employer shall pay an allowance (kyugo te-ate) equal to at least 60% of the worker’s average wage to each worker concerned during the period of absence from work.” If you tell your boss you don’t feel well and she orders you to take off, then you can claim the 60%. If you teach language and your school orders you to stay home as the virus reduces student numbers, you could claim the kyugo te-ate.

You are ineligible, however, if you choose to take time off. Such absence would be treated as ordinary sick days, unpaid unless stipulated in your contract or shugyo kisoku work rules. The employer bears no responsibility if the local government orders residents to stay home from work or in the event of a natural disaster.

② 労働基準法26条は「使用者の責に帰すべき事由」があれば、会社が休業期間中の休業手当(平均賃金の60%以上)を支払うよう定めています。従業員が体調不良を申告したとき、会社が「大事を取って休んでほしい」と指示する場合は、労働者は休業手当を受け取ることができます。また、たとえば、外出の自粛で英会話の生徒が減るなどして、会社から「しばらく出勤しなくていい」と言われた場合も、勤務先の都合で休職を指示されたということなので、休業手当の対象になります。

これに対して、労働者が自主的に会社を休んだ場合には「通常の病欠扱い」となり休業手当は受け取れません。一般的に、天災や自治体の就業制限などを理由に自主的に休んだ場合も「使用者の責に帰すべき事由」には該当しないとされ、休業手当の対象にはなりません。

3.  You can take ordinary annual paid leave (nenji yukyu kyuka) if ineligible for the kyugo te-ate. If you are enrolled in the Shakai Hoken health and pension scheme, you can get an accident/sickness allowance (shobyo te-ate kin) beginning your fourth day off. That allowance is equivalent to two-thirds of your average salary.③ 休業手当が出ない場合、有給休暇を取得することができます。また、社会保険(健康保険)に加入していれば、4日以降休みが続けば、傷病手当金(平均標準報酬日額の3分の2)の対象になる可能性があります。

4. Prime Minister Shinzo Abe on February 29 announced an aid program for parents who lose wages due to corona-related school closings. Whether the aid will pass through corporations or go directly to workers remains unclear. I will update you as soon we get more information.

④ なお、安倍晋三首相は、2月29日に記者会見で、子どものために休職する保護者の所得減少を補償する助成金制度の新設を表明しましたが、詳細はまだ明らかになっていません。労働者に直接支払われるのか、企業に支払われるのかも明らかではありません。詳細が分かり次第、お伝えします。

 5. It’s a bit trickier for those  working on gyomu itaku services provider contracts and for those working on zero-hour contracts (with no monthly guarantee). If you work on gyomu itaku, then you have no protections under labor law except union rights. On zero-hour contracts, though, you can claim the above kyugyo te-ate if your schedule is pretty much set or determined in advance. If you have questions, let’s have a consultation.

⑤ 業務委託契約または時間給雇用契約で働いている皆様は、状況が少し複雑になります。業務委託契約で働いている労働者は、労働組合法を除いた如何なる労働法規に定められている保護事項が適用されません。時間給の雇用契約は、月額保障がありませんが、スケジュールが前もって決まっている場合は、上記の休業手当などが適用されますので、利用できるはずです。

⑥ さいごに、皆様もよくご存知だと思いますが、法律上の権利があるからすべてうまくいくというわけではありません。その権利を実効化するには、みなさんの団結と行動が必要です。国籍・性別・年齢・雇用形態を問わず、業務委託で働いている人も含め、全ての労働者は、組合を組織化する権利はあります。

Legal rights alone won’t protect you. Organize your workplace now. All workers have the right to unionize regardless of nationality. This includes people on gyomu itaku contracts. 

⑦ 何か不明なことや心配なことがあれば、どんなことでもまずは東ゼン労組に連絡してご相談ください。

Contact me or Tozen Union organizers if you have any questions or concerns.

◆連絡先 Contacts

執行委員長 Executive President Hifumi Okunuki (tozen.okunuki@gmail.com)

財政部長 CFO Louis Carlet (tozen.carlet@gmail.com)

組織拡大担当 Field Director Gerome Rothman (tozen.rothman@gmail.com)

専従オルグ Organizer Gaetan Moreau (gaetan@moreau.net)

専従オルグOrganizer Adam Cleeve (tozen.cleeve@gmail.com)

東ゼン労組代表メール General Tozen Union email: info@tokyogeneralunion.org
Telephone: 050-5532-4405

シェーン英会話講師の逆転勝訴、司法誌労働判例のトップを飾る。Tozen Teacher’s Victory Over Shane Makes Top Story in Prestigious Judicial Review Rodo Hanrei

東ゼン労組シェーン支部の東京高裁事件が2020年2月15日号の労働判例に掲載されました。労使協定のない計画年休と英会話講師に対する雇止めに関する記事です。
東ゼン労組の組合員であるアダム・クリーブ氏は、ストライキによる欠勤は契約更新拒否の正当な理由にはならないため、雇用契約は当然更新されるべきでした。東京高裁は、シェーンコーポレーションに対し、解雇を撤回し復職させ、2年半分の未払い賃金を支払うよう命令を下した。

Tokyo High Court ruled that an employe cannot desginate paid leave without a written roshi kyotei agreement with the employee rep; and that Shane mangement had no such agreement.

Tozen Union member Adam Cleeve had a reasonable expectation to renew his contract, and his strike related attendance issues cannot be considered when refusing renewal.

The court overturned the dismissal, ordered Shane to take him back to work, and pay 2.5 years of lost wages.

有料記事ですが興味のある方はぜひご覧ください。
The article is behind a paywall, but if you’re interested please check it out.

https://www.e-sanro.net/magazine_jinji/rodohanrei/d20200215.html