7月上旬に授業再開 柏ALT是正指導 業務委託、厳密に運用

外国語指導助手(ALT)の業務請負契約をめぐり、柏市が千葉労働局から「偽装請負」に当たるとして是正指導を受けた問題で、市は二十八日、業務委託方式によって暫定的に七月上旬から授業を再開すると発表した。

是正指導では、日本人教諭がALTに「もっと大きな声で」と言ったことなどが違法な指示と認定された。再開後の授業では、ALTと日本人教諭が授業中、教える時間を明確に分けることで日本人教諭が指示しない方式に改める。指示する場合は請負業者を通じて行い、業務は茨城県内の業者に委託する方針。ALTの名称も英語指導講師(NET)に変更する。

直接雇用を求める声があったことに対し、秋山浩保市長は二十八日の記者会見で、優秀な人材の継続的な確保が困難なことなどを理由に「現実的ではない」と述べた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20100529/CK2010052902000070.html

shares